闇金業者から連絡がきた時にしたい対応方法

ここでは闇金業者から取り立てや連絡がきた時にしたい対応方法を紹介します。

 

闇金業者への対応は少しでも間違えてしまうとあなたへの嫌がらせに加えて、家族や会社への嫌がらせが始まってしまう可能性があります。

 

ここでは嫌がらせをされないようにする対応、闇金問題解決へ向けて動くにはどうしたらいいかを紹介します。

闇金業者から連絡がきた時の対応方法

 

闇金問題を解決する上で闇金業者にしたい対応方法はこのような方法です。

 

闇金業者にしたい対応方法
  • かかってきた電話には出るようにする
  • 返済はすることを伝える
  • 今できないなら返済できる日を伝える

 

嫌がらせをうけないように対応する方法は以上の3点。

 

かかってきた電話には出るようにすること。

 

最低でも電話がかかってきたその日には折り返すようにしてください。

 

闇金業者が会社や実家に取り立てを始める大きな理由にあるのが、あなたが電話にでなかったり着信拒否をして連絡がとれなくなること

 

取り立てができなくなることであなたの会社や実家に取り立てを始めることがほとんど。

 

電話には出るようにしてください。

 

次に嫌がらせを始める理由にあるのが返済をなかなかしなくなってくること。

 

返済が何回も滞ってしまうと闇金業者はあなたへ催促してもムダだと思い、無理にでも返済させるためにあなた以外の人に脅しをしてくるようになります。

 

たとえ、今は返済ができなかったとしても〇〇日までには返済すると伝えたり金利だけ支払うようにすれば嫌がらせを防ぐことはできます。

解決するために必ずしたいこと

嫌がらせを受けないようにするには、闇金業者の電話にでて金利だけでも支払いをしていればとりあえずやり過ごすことはできます。

 

ただ、お金をずっと支払い続けなければいけませんし根本的な闇金問題の解決にはなりません。

 

解決するためには合わせて闇金問題を解決してくれる専門家に相談、解決依頼をすることが絶対に求められます。

 

闇金問題の解決を相談、解決できる専門家が闇金問題に強い弁護士や司法書士になるんです。

 

弁護士など法律の専門家に相談するとなると高額な費用が必要になる気がしますが、闇金問題に強い弁護士や司法書士への相談なら無料、そのまま解決の依頼をすることも可能。

 

闇金問題はいわば犯罪行為。

 

闇金から1回でもお金を借りてしまうということは犯罪に巻き込まれてしまったというのと同じなんです。

 

犯罪は1人で解決するのは難しいですし、闇金問題はあなたを追い詰めるような方法をしてきてきます。

 

どうしようもなくなってきた。
誰にも相談する人がいない。

 

そんな方は絶対に闇金問題に強い弁護士や司法書士に相談することをオススメします。